読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊僕の「いけにえと雪のセツナ」ファンブログ

プレイ日記から妄想や二次創作などなど。

挺身の慈愛が“反逆者”の法石渡してくる

 前半短いな今回のイベント!!って普通に思いましたよ!

おかげで昨日の文章1000文字超すのどうしようかなーって思いながらだらだら書いてたらいつも通り結構行ってしまったという。

まぁでもサブイベントの区切りが上手く見つからなくて普通に2000とか3000に行っちゃってるんですけどね…!:(´◦ω◦`):二週目は短めにしような考えなのに…!

短めってなんだっけ( ˘ω˘ )ってくらいなんか今日もだらだら区切りがないので進めちゃいますが!!

 

そんなわけで今日は浜辺にいる客人に会いに!

f:id:yukinosetsuna:20160610211016j:plain

浜辺の下の方に何やら人影が。

f:id:yukinosetsuna:20160610211210j:plain

ちなみに近づいてイベント開始じゃなくて話しかけて開始になるタイプなので目の前に回り込んでも気づかれません。なにか考え事でもしてるんですかね。

f:id:yukinosetsuna:20160610211438j:plain

海辺に待っていた客人はシンクさん。ヨミさんと同じいけにえの護衛隊にいて、大きな魔物に襲われて護衛隊が壊滅した時に離れ離れになり消息不明だったようです。この大きな魔物って、あの亀なのかな?

f:id:yukinosetsuna:20160610211733j:plain

その当時の仲間ってわけだね、というキール君ですが、

f:id:yukinosetsuna:20160610212647j:plain

そういう姫姉さま。しかしヨミさんはまた会えて嬉しいと話を続けます。

f:id:yukinosetsuna:20160610213226j:plain

ここでもナナセさんの名前が!やっぱりサブイベントやる場合は周り倒さない方が流れはしっくりくるんだろうか。

f:id:yukinosetsuna:20160610213354j:plain

ナナセさんを殺した罪を償わせるためにヨミさんの命を取ろうとしていたシンクさんですが、その時の怪我でそれはできない…と言います。

f:id:yukinosetsuna:20160610213556j:plain

逃げても過去は貴様を追っていくだろうと続けます。

f:id:yukinosetsuna:20160610214045j:plain

そのために今ここにいる、というヨミさんに、

f:id:yukinosetsuna:20160610214151j:plain

また同じ過ちを繰り返すことになるんじゃないのかと言います。

f:id:yukinosetsuna:20160610214435j:plain

話していると上からタギシさんが歩いてきます。

f:id:yukinosetsuna:20160610215041j:plain

力のない者に渡しても意味はない。そして、手加減はしないと言います。

f:id:yukinosetsuna:20160611201012j:plain

ヨミさんとタギシさんの一騎打ちが開始します。初見は麻痺が辛かったので今回はパラライズセーフティ装備しています!あと行動速度も遅いと大変なので、統べる波動の法石もセットで頑張るー٩( 'ω' )و

 

f:id:yukinosetsuna:20160611235329j:plain

f:id:yukinosetsuna:20160611235344j:plain

f:id:yukinosetsuna:20160611235356j:plain

f:id:yukinosetsuna:20160611235409j:plain

 

f:id:yukinosetsuna:20160611202155j:plain

ヨミさん一人が負けるだけで世界の命運が変えられないのか…。いや、タギシさん本気はいいんだけど殺しにかかってきてるのかこれ…。というかヨミさん一人くらい誰かレイズしてあげなよ…。タギシさんに皆殺しにでもされるんか…。

f:id:yukinosetsuna:20160611202004j:plain

f:id:yukinosetsuna:20160611202032j:plain

火力魔法あまり持ってないヨミさんなので、ほとんどサポート法石で埋めた方が安定して倒せる気がする…。

f:id:yukinosetsuna:20160611204321j:plain

戦闘が終わるとその場から場面変更になります。キトさんの時みたいにその場で会話開始にならない!というかもともとそこまで場所移動するような技もありませんが。キトさんとエンドが場所移動しすぎなんだよね。

f:id:yukinosetsuna:20160611204236j:plain

ヨミさんは改めて、自分が今の仲間たちによって前に進むことができるようになったこと、過去を克服するために大事だった事を話し始めます。

f:id:yukinosetsuna:20160611205648j:plain

f:id:yukinosetsuna:20160611205705j:plain

そう言うヨミさんを見ると、シンクさんはさっきの態度とは一変。

f:id:yukinosetsuna:20160611205806j:plain

そこで、シンクさんがヨミさんの命を狙っていた事が演技だったことが判明!

f:id:yukinosetsuna:20160611211113j:plain

f:id:yukinosetsuna:20160611210403j:plain

シンクさんもタギシさんの弟子だったのか。

f:id:yukinosetsuna:20160611211602j:plain

渡したいものがあって、丁度ユラルを尋ねたシンクさんに頼んだとのこと。

f:id:yukinosetsuna:20160611211858j:plain

f:id:yukinosetsuna:20160611211917j:plain

剣のほうは、ヨミさんが受け取りに来たって言ってたから、渡したかったのは法石なのかな?って改めて思いました。

f:id:yukinosetsuna:20160611212709j:plain

そういうタギシさんはこうも言います。

f:id:yukinosetsuna:20160611212936j:plain

その時は返してもらって正解だったが、今はタギシさんの覚悟も打ち砕けるほど強い覚悟を持てたので、手にする資格がある…。

f:id:yukinosetsuna:20160611214556j:plain

タギシさんは、かつてないいけにえの旅をしてるんだから、手を貸すのは当然だと言います。かつてない(´・ω・`)いけにえの護衛隊が最後まで行ったことないって時点でもともといけにえの旅自体本人たちにとっては相当きついんですよね。というかタギシさんっていろいろ知ってそうだけどタギシさん自身はいけにえの護衛したことあるのかな。

f:id:yukinosetsuna:20160611214529j:plain

そしてタギシさんはさきに砦に戻ります。ユラルって村って言ってるけど砦なのか。

f:id:yukinosetsuna:20160611215540j:plain

フィデスさんはそんな人たちを見て、「自分以外の者にも意志を託していく事が不思議だ」と言います。

f:id:yukinosetsuna:20160611215926j:plain

ユーテスさんに意志を託されたからだろうか。

f:id:yukinosetsuna:20160611222828j:plain

私もみんなとの思い出を胸にしまっていけにえの役目を果たしたいというセツナちゃん。もう輪廻の闇を倒せばいけにえにはならなくて済むはずですがこういう発言する時点でもうセツナちゃんは決めてたんだろうか…。

f:id:yukinosetsuna:20160611223619j:plain

そしてイベントは終了!次はキール君!

ちなみにイベントが終わると先頭がヨミさんになります。

f:id:yukinosetsuna:20160611223741j:plain

f:id:yukinosetsuna:20160611223749j:plain

PT情報ではエンド先頭なのに!!!