読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊僕の「いけにえと雪のセツナ」ファンブログ

プレイ日記から妄想や二次創作などなど。

I Am Setsuna Part24

漫画

外国勢のファンアート増えないかなー(ノシ'ω')ノシバンバンバン

見る絵が少ないなら描けばいいじゃないの体で描き続けることにします。

 

そういえば、ある感想を読んでいたら、『選択肢で展開が変わらないのがよかった』という意見がありました。個人的にはへぇ珍しい!って思ったんですが、実際それでよかったって言う人ってどれくらいいるんでしょうか?

あと導きの書にも「周回するためのゲームじゃない~」みたいにも書いてますが…え、周回しないと話深く読み込めなくない!?って改めて思うんですよ。

2週目、3週目になるととりあえずところどころの台詞が「あー」って思えるようになりますし、プラスアルファで考察も可能になる。一週目で『はい終わり、売る』って流れにしちゃうのはもったいないゲームだと思う。

逆に雪のセツナは妄想考察すればするほど楽しくなるタイプの新しいゲームなのかと思い始めた今日この頃です。考察しなくても楽しめるゲームも好きだし、今までそういうのばっかりだったからここまではまり込んだのかなあとも思う。

かといって次作もまたここまで一部手抜きと取れる単調なものになっちゃうのは悲しい気がしますが…。

サブイベントが難しい(位置のヒントが無い、1:1がきつい)のとか、キャラの掘り下げとか。掘り下げすぎちゃうのは妄想する隙が無くなるから微妙なんですが、今回くらいだと妄想「しか」できないレベルになってる気がする。絶海諸島や平原にもサブイベント欲しかった。何も手に入らなくてもただストーリー見るだけのサブイベントでもいいから、考察の糧にできるものが欲しかった。

遺跡の妄想?したいけど妄想する材料すらないよ?

 

f:id:yukinosetsuna:20160728211829j:plain

時空の歪みって素材なんなんだろう。触るとどうなるんだろう…。画面内だと何もおきないんですよね。なにか近寄った時に勝手に会話開始でクオンちゃんにでも説明してほしかったなあ。

この紫のなんだろーでそのままオーロランタイガーにきて、初めてオーロランタイガーが原因だったと判明するわけですが。オーロランタイガーがなぜ壁作っていたのか、そしてなぜこんな能力を手に入れたのかとか…。不明だし…。

 姫姉さまが魔物の血を飲んだ時にももうオーロランタイガーと同種は存在したんですよね?でも、クオンちゃんは見たことなかった?サイズ的な意味なのかな。姫姉さまと戦ったときはもうちょっと小さいサイズだった?輪っかはあったのかな?

というか姫姉さまが血を飲んだのは今回の時間軸ってことでいいのかな。でもそのオーロランタイガー(便宜上そう呼ぶけど実際は別名かも)は倒してたわけだから、時空の歪みを作り出す能力は持ってなかった?

なんかあれですね。これは…時間軸の表作りたくなってきた…。導きと記憶の書も考慮に入れながら、個人的解釈で過去に戻った時間とかは自分の解釈にしなおして。

そのうち作る!!(ノシ'ω')ノシバンバン

なので他の方の考えの表もください!!!!!!