読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊僕の「いけにえと雪のセツナ」ファンブログ

プレイ日記から妄想や二次創作などなど。

いけにえと雪のセツナ発売まであと14日!BGM好きです…

発売前の日記

ゲームで大切なのって、ビジュアルもそうですが音楽も大事ですよね…!

以前までの記事でも何度か取り上げたクロノ・トリガーもサントラが人気です。

セツナ(いけにえと雪のセツナはどうやら「セツナ」と略すらしい)も公式サイトのBGMがすごく良いと思います。セツナはどうやらピアノメインのBGM構成とのこと。

なんとも切なさのある…セツナさの!…悲しげな…曲調です。

ピアノって激しい曲からしんみりとした曲までなんでもこなせる楽器ですよね。ピアノ好きです。

トレイラーで使われている曲もとてもかっこいいですよね。

曲にも期待上げです。

正直、曲が微妙ならBGMOFFっていう設定ができてしまうゲームですが、それってすごくもったいないと思うんですよ!

BGMの大切さ知ってる!?某動画サイトとかによくある、「××のシーンに○○のBGMつけてみた」っていう動画がすごくわかりやすいと思います。

BGMの有無でシーンの盛り上がり具合が変わるんです…!

全部の曲が全部単純だと残念ですが、そこは普通のゲームならクリアできてる部分なので考えなくていいですよね。

 

ゲームの曲といえばオープニングやエンディングは穏やかな音楽のイメージがあります。

ラスボスの壮大なBGMの後に穏やかなBGMでのエンディング…!!いいですよね…!

ゲームによってはラスボスの音楽がメインテーマのアレンジだったりして、熱くなります。ここでその音楽かああああ!!!っていう心境。あれはすごい。メドレーになってるのとか半端ない。しかもアレンジされてるから相当燃える。でも負ける。

音楽に手を入れているゲームだと、クリア後特典でBGMが聞けたり、サントラが発売されたりしますが雪のセツナはどうでしょうか?サントラ出たら相当BGMの気合入ってますよね!

 

よくやるゲームだと、BGM>SEという音量設定にしていることが多いです。

BGMとSEが同じ音量だとせっかくの素敵な曲がかき消されちゃうことも多いですよね…。かといってSEを消すと…ボイスありのゲームだとシュールにw

セツナはキャラ説明にCV表記がないのでボイスはないかな?

でもやっぱりゲームに感情移入するならSEも入れておきたいです。SE消すと第三者感になってしまう気がするんですよね。

第三者だと、人によってはできるのかもしれないけど、僕は感情移入できなくなりそうです。ラスボスに挑む時の心境…(例えば主人公が剣を抜くシャキーン!って音)それがあるとないとでもかなり変わる気がします。

なんていうんだろう、SEが無いとふわふわしちゃってる…みたいな…?w

よくわからないですね!!BGMの話から脱線!!しかもBGMとかSEとか日記読んでるだけの皆様にはあんまり関係ない!!!

いや、BGMは大事ですよって事がね!伝われば!伝えたいんですよ!!

BGM良ければやりたいって思うかもしれないですし、もしゲーム買う気がなくてもサントラ手に入れるのもいいですよね!発売されればどこかの動画サイトにBGM集とかUpされると思うし!!

 

そんなわけで今日はBGMというか、音楽についてでした!

僕は作業用BGMにゲーム音楽流すくらいゲーム音楽が好きなのでBGMへの気持ちは大事にしたい!

なんか全然語れてない気がするなあwww